川嶋針灸整骨院

診療案内

診療時間

 
午前 8:30 〜 12:00 8:30 〜 12:00 8:30 〜 12:00 8:30 〜 12:00 8:30 〜 12:00 8:30 〜 12:00 休診 8:30 〜 12:00
午後 2:00 〜 8:00 2:00 〜 6:00 2:00 〜 6:00 2:00 〜 6:00 2:00 〜 8:00 休診 休診 休診

診療料金

  針灸治療(消費税込) 保険治療(消費税込)
初診料(治療費込み) 4,500円前後 1,500円前後
診察料(二回目以降) 2,500円前後 500円前後
治療内容により多少料金が異なります。
幼児、小学生の治療費は上記より割引となります。
中学・高校生の部活・体育などでのスポーツ障害は、学生証(もしくは生徒手帳)と保険証を出していただければ、初診料は割引となります。
紹介状・通院証明書等の費用はいただきません。

針灸および保険診療について

東洋医学では「病気は体のバランスの乱れから起こる」という考えがあるため、生体をトータルに把握し、患者さんの心身の均衡を取り戻すことに主眼を置いています。
西洋医学が、「局所的」に幹部の痛みなどを取り除く「対症療法」であるのに対し、東洋医学は「総合的」に病の元を治す「根治療法」ともいえます。
また、人間を含めた全ての生き物は、自分の体の異常を自分で治そうとする能力、すなわち「自然治癒力」を備えています。その固有の能力をフルに生かせるように体質改善を図るとともに、日頃から病気になりにくい健康体へと導いていくことを目標としていることも、東洋医学の大きな特徴の一つです。
当院では、針灸治療と物理療法(電気療法・温熱療法など)を効率よく組み合わせ、様々な症状・障害に対応いたします。また、針灸治療に関しては生後20日以降の新生児から100歳以上の高齢者までと、幅広い年齢層に対応させていただきます。
「針は痛そう!」「灸は熱そう!」と思われているのが一般的ですが、実際はそうではありません。針は髪の毛より細い針を使用し、灸についてもポカポカと温かい程度で火傷などの心配は無用です。
また、「針」は院内感染防止を保証するため、ディスポーザブル針(1回限りの使い捨て)を使用しておりますので安心して受けてください。

適応症状について

針・灸(保険外診療)
慢性疲労、腰痛、肩こり、手足のしびれ、膝痛、五十肩、頭痛、耳鳴り、体質改善など
保険診療
骨折、捻挫、打撲、脱臼、交通事故後遺症、スポーツ障害など
症状により針灸不適応の場合もあります。
各種保険すべてに対応いたします。
交通事故による針灸治療は保険診療(自賠責)が可能です。
診察にて不適応疾患(もしくは疑わしい疾患)と診断した場合は、病院への検査や治療をうけていただく場合があります。その際の病院への紹介状・連絡などの対応は当院が責任をもっていたします。
治療途中での転勤・転校などにも、新居先の環境に適した治療院をご紹介いたします。